うみだぬきの楽しいこと探し。

ビーバー好き、ビーバー体型、ビーバーになりたい系男子。

3分クッキングで見た納豆入り豚キムチ鍋。作ってみた。

職場で3分クッキングを見ました。納豆入り豚キムチ鍋。

山形のグレイトグランドマザー世代の反応はいまいちでした。「納豆汁の方がいいねぇ」とのこと。

山形には郷土料理の納豆汁があります。水戸にも納豆汁はあるみたいが、山形のとは少し違うようです。

納豆好きの私からしたら、とても美味しそうに思えたので、納豆入り豚キムチなべ作ってみました。

本家レシピサイト↓↓↓

納豆入り豚キムチ鍋|キユーピー3分クッキング|日本テレビ (ntv.co.jp)

 

材料は、豚バラ、キムチ、納豆、もやし、ニラ、とうがらし、にんにく(下味)、醤油(下味)、味噌、酒、ごま油、水。

豚バラにニンニク、ごま油、醤油を加えてもみこみます。

 

肉、キムチ、とうがらしをいれて炒めます。これで十分美味そう。

 

水、酒、を入れて、味噌と納豆を入れます。ひきわり納豆だったけど、普通のなっとう刻んで入れました。ひきわりの方が香りが立つかもしれないですね。納豆入れたらすげぇ納豆の香りが笑

 

野菜投入。食べたかったので豆もやしにしました。汁がそこまで多くないので、混ぜながら野菜に火をいれていく感じでした。

 

完成!美味しくできました。野菜美味しく食べられました。

 

納豆好きにはすごく良い鍋でした。汁の量を多めにすれば、もっといろいろ野菜入れたりとかアレンジ楽しめそうですね。また作りますー。

 

豆苗成長記録②~豆苗入り出汁巻き風卵焼き~

2回目の豆苗収穫でました!㈷

収穫した豆苗は、豆苗入り出汁巻き風卵焼きに。本物の出汁巻きは難しいので、出汁の量は少な目です。豆苗を刻み、出汁を少しと塩少々を入れました。

卵焼きは、大学時代から練習しているので、少しは上手く美味くなりました。奥さんにしか自慢できないので、ここでどうかみてやってください!(^^)ドヤァ・・・。

 

さて、豆苗記録ですが、前回では、豆苗の成長がいまいちだったので、成長し過ぎているのを切りそろえて、容器を少し深いものに変えました。

次の日には、グッと成長。やっぱり、水に浸かっていない所あったんだなぁ。

さらに次の日には、良い感じに伸びてた!

3日目には、グググッともう収穫時期かと。

成功しました。小さな成功かもしれませんが、とても嬉しいもんですね。

 

☆成功のポイント☆

・容器を深いものに交換

・毎日水を交換

・交換時に水をかけていました。

 

豆苗は、女性に嬉しい栄養がたくさん入っている様です。

ビタミンK、葉酸、ビタミンA、ビタミンCが多く含まれているようで、1食(50g)で摂るべきの量の7割が含まれているとのこと。

骨の生成をたすけるビタミンK。

赤血球成形をたすけ、妊婦さんにとても必要な葉酸

ビタミンAとCには、活性酸素を取り除き、若々しさを保つそうです。

豆苗の青臭さを無くせる料理を覚えたので、これからも作っていこうかと思います!楽しかった(^^)♪

 

勉強させてもらったサイト

スゴイ!豆苗の栄養価|豆々研究室 - 豆苗研究会 (murakamifarm.com)

山形は、青菜漬けの季節なの。

愛の貧乏脱出大作戦に夢中な今日この頃。山形のうみだぬきです。

 

子どもの頃、家では青菜(せいさい)漬けを大量に作っていた。
雪のちらつく中、大人たちは干した青菜(せいさい)を冷たい水で洗い、大きな桶にいれていき、これでもかというほどに塩を入れていた記憶がある。

今はしなくなったけど、毎年既製品の青菜漬けを食べている。

しかし、最近くきな煮食べてないなぁ、食くいてぇ。と思った。

くきな煮とは、酸っぱくなった青菜漬けをみりんや醤油などで煮たもの。

買ったとしても、酸っぱくなるまで置いとくほど大量には買わないから、くきな煮を作ることもにないよね。

青菜漬けは、山形のソールフード。「あおな」ではなく、「せいさい」。ネットで調べたら山形青菜(知らなかった)高菜や野沢菜と同じアブラナ科の植物。食事の際はもちろん、お茶うけとしても出される。庄内地方では、味噌おにぎりに青菜漬けを巻いてから焼くという弁慶飯というのもある。
また、山形青菜を細かく刻み、他の野菜と一緒に漬けるおみ漬けという漬物がある。私の家族は、当たり前のようにおみ漬けを納豆に入れて混ぜてご飯にかけて食べる。今の10代が知っているかは不明。

 

くきな煮が食べたいということで、青菜漬けを作ることにした。

親に聞いたら、「買った方が良いよ。」とのこと。いや、そんなことは聞いてねぇ。しかし、ネットで調べたらすぐにわかった。まぁ面倒くさいのだ。

①青菜を干す(1~2日間)
②洗う、水気をきる。
③塩で下漬けをする。(3日間)
④洗って塩抜き、水気をきる
⑤容器にぎっしりと入れていく。調味料をかけて本漬けをする。(5日から一週間)

時間かかるし、やっぱり無理かなとおもったが、ヤマザワで下漬けされている青菜と青菜漬けの調味料が売っているとの情報が。

抜ける髪あれば、拾う神あり。最初からではないけど、1kg青菜漬けつくれることになった。まじで。嬉しかった。

 

そして、漬けたのが↓

親父が用意してくれたバケツの独特さ。釣りをしている人は知ってるバケツなのだろうか。怖くて聞けなかったが、これは未使用なのだろうか。一晩ハイターとビニールで保護し5日程度つけてみようと思う。

上手く漬かるといいなぁ。はやくきくな煮くいてぇなー。

豆苗成長記録。

豆苗を育て中。2年ぶり2回目。
前回は成功した気がするが、今回はいまいち。実は説明文を見るのを忘れました。調べずにどこまで改善できるかをやってみる遊びをしています。もちろん、美味しく頂きます。いまいちな成長の豆苗が果たして復活するのか記録をしてみたいと思います。

1日目。刈り取り。豆苗のごま油にんにく唐辛子炒め。青臭みなく美味しく作れました。

 

2日目。右の葉っぱが少し動いたかな。

 

3日目。いきなり数本伸びてくる。選ばれた豆苗なのか。

 

4日目。成長に差が出てくる。たぶん、水につかってない部分が多かったからかな。

 

5日目。成長に驚き。夢だけどゆめじゃなかった。しかし、成長の差がすごい。

根っこが全部水につかるようにすると良かったのでしょうか。

今後の改善策を考えてみます。
・長い所をそろえる。
・下の容器を替える。

どれだけ成長させられるか楽しみです。

 

 

日本対ドイツの試合面白かった。まさか日本が勝つとは!
アメトークの日本代表応援芸人で、長友選手がゴールをした選手の近くにすぐにかけよるという「どこでも長友」を見たせいか、長友選手を探してしまいます。
今回は金髪じゃなくて赤髪!笑 現地で金から赤へ染めた模様。
カメラマンも狙ってるんじゃないかと思うくらいゴールの後は、長友選手が映っていました。ちゃっかり横にいる。日本代表、長友選手の活躍に、しばらく楽しめそうだ。

頑張れ、アモーレ。負けるな、ブラボー!

ココアとCMとダバダーと。

私のばあちゃんは、習字の先生で、近所の子ども達に教えていました。

私たち兄弟も習いに行っていました。

寒くなると、ストーブの上に鍋に、ご自由にどうぞスタイルのミルクたっぷりのココア。

とっても美味しかったなぁ。膜はってたなぁ。熱かったなぁ。ココアには、そんな思い出があります。

 

最近は、奥さんが買ったココアをたまにもらって飲んでいました。

分量通りにいれて美味しく飲んでいましたが、だんだん甘さがそろそろ大丈夫かなぁというになってくる感じになってくるんですよね。

スタバのフラペチーノも、最初は美味しく飲むのですが、最後の方には、やっぱりコーヒーが飲みたくなってきます。

そこで、ココアパウダーを買ってみました。自分で調整をしたら良いんじゃないかなぁと思いまして。ココアパウダー5gに対し、8gの所を5gにして。少し苦みも感じられて調度良かったです。まだまだ試しがいがありそうですね。

そして、コーヒーにココアを入れると、カフェモカなんですね。スタバみたいだなと1人で喜んでしまいました。そんな田舎者です。

 

妹が学生の頃、テレビはCMのためにあるんだ!となぜか豪語していました。
なんだそれ?と思っていましたが、今となっては、まぁいろいろ考えるとわからなくもない。

子どもの頃、兄弟でCMのフレーズを言い合ったりしいて遊んでいたこともありました。

CMの影響でココアと言ったら森永だと思っていました。「ココアはやっぱり森永♪」

時代によって、森永のイントネーションも変わっている。しり上がりの森永、尻下がりの森永。尻下がりの方が好き。

学生の頃は、「すっとこどっこいすっとこどっこい」と「聞いてアロエリーナ♪」が好きでした。小学生の頃には「シァャキッイとサラスパシーチキンー♪」を結構歌っていた気がする。

今はテレビを見ない人も多いので、以前ほどCMソングは流行らないかもしれないですね。YouTubeのCMもスキップしてしまうし。そんな中でちょっと前に、蓄膿症治療薬チクナインのCMは斬新で面白かったです。長年やっているコーヒーのCMやボラギノールのCMは、これからも頑張ってほしいと思います。

今夜のエンディングは、ネスレカフェCMの「めざめ」で終わる事にしよう。YouTubeで調べたら、原曲は2分38秒もあった笑

たまには、今日も頑張った自分労って寝よう。お疲れ様でした。

ダバダーバーダ、ダバダー、ダバダー、ダバダー、ダバダー、ダー♪

良い夫婦の日に。チーズフォンデュ。

今日の夜ご飯は、良い夫婦の日ということで、豪華にチーズフォンデュ

Google先生に聞いてみたら、マカロニのおうちで簡単!失敗しないチーズフォンデュの作り方が出てきた。本当に簡単にできた。

こういう時、レシピのリンクを貼ってもいいのだろうか???

わからないので、今回は貼りませんが、美味しくできました。良いレシピでした。

 

そして、写真は蒸し野菜。チーズフォンデュにつける用。別々に蒸した後に、再度入れ直して温め直しています。

蒸し野菜の美味しさに気が付いたのは、30歳くらいになってからですかね。
自分で作った蒸しにんじんの甘さに感動したのを覚えています。

温かいままの温野菜のチーズフォンデュ。とっても美味しかったです。ばっちりやけどもしましたけども笑
やけどをした私が言うのもなんですが、料理も夫婦も、熱すぎると、やけどをするので、少し冷まして、温かいくらいで調度良いのかもしれませんね。お後がよろしいようで。

もやしの勉強。ブラックマッペ。

もやしについてGoogle先生に聞いてみました。

もやし生産者協会のHPが出てきました。もやしの種類、もやしの歴史、レシピなど様々なことが載っており、情報量の多さに驚き!レシピはこれからお世話になる予定。

もやし生産者協会- もやしは、水だけで育てる安心安全な工場野菜です (moyashi.or.jp)

スーパーで売っているもやしには、緑豆、大豆、ブラックマッペがあるようで。

よく見かけるもやしは、緑豆もやし。緑豆はミャンマーや中国で種子がつくられて、主にもやしになる。
大豆は、アメリカ、中国、ミャンマーで種子が作られる。豆もやしと呼ばれる。
ブラックマッペは、ミャンマーやタイで作られ、黒豆もやしとも。ブラックマッペは、もやし以外ではあまり聞かないが、ウラドダルという豆で、ムスリム料理やミャンマー料理などで食べられている様子。

ブラックマッペもやしは、緑豆もやしより少し細い。裏に書いてあった通りに茹でて食べてみました。

①もやしを鍋に入れ、ひたひたにかぶる水を入れる。

②塩ひとつまみを加えて水からゆでる。

③沸騰したらすぐにザルにあけ、そのまま冷ます。

水にさらさないのがポイント。

本当にシャキシャキで美味しい!そして、少し細いので食べやすい感じ。サラダや酢の物、ナムルなどが合うと思いました。明日は、もやしのサラダとナムル決定です!
スーパーでよく目にするもやしだけど、平安時代に記録が残っていたり、海外でももやしは食べられていたりと、まだまだ知らないことたくさんありそうです。調べると、もっと知りたくなるし、なんだか萌えてきますね。もやしだけに。

 

私の弱くなってきた髪の毛も、もやしのように、シャキッ!っとなってほしいものですね。

萌えよ毛根。アントキのイキオイ!